aoccaにはサクラは存在しない・・・か?

aocca(アオッカ)は、ライフスタイルや志向に合わせてマッチングできる恋活・婚活サービスを提供するマッチングアプリです。
登録無料でかんたんに始められるaoccaでは、出会いを「手軽に」「かんたんに」「安全に」見つけることができるのが売りとなっています。
しかし、そんなaoccaにもしサクラが紛れ込んでいるとしたら安心して出会いを見つけることはできません。
せっかく知り合った相手がサクラだった、なんてことは嫌ですよね。
でも、aoccaにサクラは存在するんでしょうか。

aoccaにサクラは存在するか

aoccaは2018年にサービスが開始されたばかりの新しいマッチングアプリです。
新興のサービスほどサクラが紛れ込んでいる可能性が高いのは否定できません
ところで、サクラというのは運営主が自らユーザーを装って、登録した会員相手にやり取りをすることです。
つまりサクラが存在するということは、サービスの運営主体による自作自演が行われているということになります。

aoccaではどうなのかということですが、目下のところ、aoccaは順調に会員数を増やしており、サクラを紛れ込ませる必要がありません。
しかも、一度サクラがいると利用者にバレてしまうと、その噂は瞬く間に広がって、一気に信用を失ってしまうことになります。
会員数を増やしているaoccaがサクラを紛れ込ませるリスクを冒す理由がなく、事実、サクラの存在が噂されることはありません。
したがって、aoccaにはサクラは存在せず、利用者、ないしこれから登録しようという人は安心してaoccaで出会いを探して大丈夫ということです。

aoccaが安心して利用できる仕組み

aoccaにはサクラは存在しませんが、マッチングアプリに怪しい人物が紛れ込んでくるのは否定できません。
そのため、aoccaでは24時間体制で以下のことを監視しています。

  • プロフィールや投稿内容の確認と承認
  • 年齢確認画像の確認と承認
  • 通報や各種トラブルへの迅速な対応
  • 悪質な用語の投稿をブロック
  • 悪質ユーザーの強制退会

また、入会時には、公的書類での本人確認を徹底されています。

利用者による通報システムもあり

aoccaでは、運営が24時間体制で監視しているほかに会員による通報システムも用意しています。
会員が不審なユーザーを発見すると、それをサポートセンターへ通報することで、運営がその不審なユーザーを調査を行い、悪質であると判定されればそのユーザーは強制退会の処分を受けることになっているのです。

したがって、aoccaではサクラは存在せず、不審なユーザーの監視も行われているので、利用者が安心して出会いを見つけることに専念できる体制が整っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする